35歳でのがん告知、最後の仕事。

35歳、妻と子(6歳)を持つサラリーマンに訪れた、突然のステージ4のがん告知。自身と同じ境遇の人たちが繋がれる「キャンサーペアレンツ~こどもをもつがん患者でつながろう~」(https://cancer-parents.com)を立ち上げ、治療と平行して活動を続けている。最後の仕事の記録とする。

具合が悪くなると・・・

昨日は、一日調子が悪く、だるーい感じでした。 頭が重いというか、やる気が出ないというか、神経が過敏というか。なんとも表現しにくい感じではあるものの、明らかにいつもとは違う感じでした。 普段は元気なのに、こういう具合の悪い瞬間があると、必ず「…

放送されました!「がんを生きる新常識」

「医師の闘病から読み解く がんを生きる新常識」 www.nhk.or.jp 3時間という長い番組ではあったものの、笑いも交えながらの展開で、個人的には楽しんでみることができました。 Facebookに少しだけキャプチャものせていますので、見てみてください。 www.face…

がんと就労の特集(テレビ東京)

テレビ東京の「ゆうがたサテライト」にて、「がん治療と仕事の両立」をテーマにした特集が放映されました。 www.tv-tokyo.co.jp 「もやもやさまぁ~ず」でおなじみだった、狩野アナがメインキャスターをつとめる夕方の情報番組。僕はもやさまの頃から大好き…

1歳の誕生日

2016年9月21日、一般社団法人キャンサーペアレンツを設立しました。 9月21日は、娘の誕生日です。今日9歳になりました。 そして、2017年9月21日は、法人の1歳の誕生日です。こどものためにつくった会社であり、娘の誕生日に設立しました。 2015年2月、私がが…

ナオさんの日記(12)

たしかに、がんになって良かったとは思わない。 でも、なった事実は変えられない。どう向き合い、何に気づき、生きていくのか。 死を意識することで、生きる意味を考えることができる。 がんになって、そんなことを思う。 www.huffingtonpost.jp 子どもや家…

港区の情報誌

港区立男女平等参画センター「リーブラ」。 定期的に発行している情報誌『OASIS オアシス』での特集、「がんの治療と仕事の両立」というテーマにて、お話をさせていただきました。 情報誌「OASIS オアシス」第54号を発行しました! | Libra[リーブラ]:港…

歩み寄る

いち患者の立場として、よく聞かれることがある。 「どのようなサポートがあれば、良いと思いますか?」 「何か困ったことはありますか?」 この質問、ぼくはいつも答えに困ります。もちろん、不安な気持ちを取り除いて欲しいし、お金の手当てはして欲しいし…

雑感もろもろ取材にて

取材をしていただきました。 顔がちょっと疲れてますが、お許しください。 ちゃんと、Tシャツ着てます。 kokoyuta-jp.com https://cancer-parents.com

ナオさんの日記(11)

ナオさんの日記、第11話。 忙しいほうが気は紛れるし、食べれないときも子どもの手前食べる。 なんと幸せな日常かと感じる。 それは、気持ちのどん底を知っているから。 www.huffingtonpost.jp ナオさんの写真。今回は、お父さんの後ろを歩く息子くん。 http…

BSプレミアム「がんを生きる新常識」

先日、一日がかりの収録を終えた番組。 NHKのBSプレミアムで放送される「医師の闘病から読み解く がんを生きる新常識」は、9月23日(土・祝)午後8時からです。 司会は坂上忍さん、高橋真麻さん。 ゲストには柳生博さん、宮崎美子さん、レッド吉田さん、竹原…

マンスリーサポーター

毎月500円。 キャンサーペアレンツにご寄付をお願いします。 また、周囲の方にもお知らせいただければ嬉しいです。 syncable.biz 寄付金をたくさん集めることが目的ではありません。 多くの方に、キャンサーペアレンツの活動を知っていただくこと。 そして、…

FMCOCOLOインタビュー

先日、FMCOCOLOのFRIDAY A MUSIC MORNING にて、DJをつとめる池田なみ子さんにインタビューをいただき、その様子が9月8日(金)に放送されました。 cocolo.jp ラジコのタイムフリーで、1週間聴くことができます。 radiko.jp 池田なみ子さん、貴重な機会をい…

生放送「4時も!シブ5時」

NHKの生放送番組「4時も!シブ5時」に出演させていただきました。 MCは、ジョン・カビラさんと廣瀬アナウンサー。そして、ハリー杉山さんと、ゲストの生稲晃子さん。もう、完全に場違いな感じで、緊張しっぱなしでした。 テーマは、「親のがん子どもにどう伝…

ナオさんの日記(10)

ナオさんの日記、第10話。 今年の最初に書かれたもので、ナオさんのこの1年にかける意気込みが伝わってくる内容です。 私も少しでも、こどもが良い人生を送れるような、そんなことが父親としてできればと常に考えています。たとえ、こどもが覚えていなくても…

働く世代のがんと家族

先日のジャパンキャンサーフォーラム2017のプログラム、キャンサーペアレンツとがんノート共催「働く世代のがんと家族」が動画になりました。 www.cancernet.jp がんノートのHPでの報告ブログ。 gannote.com youtu.be 少しでも、我々世代の生の声が、社会に…

4時も!シブ5時

9月7日(木)16:00~16:50 NHK総合「4時も!シブ5時」(一部地域)にて、少しだけお話をさせていただきます。 ご都合があえば、ご覧ください。 4時も!シブ5時/ニュース シブ5時 - NHK こどもにどのようにがんを伝えるのか。また、がんになったら仕事はど…

寝れない

抗がん剤を投与するようになってから、寝てから朝(起きる時間)まで目が覚めなかったことがほとんどない。つまり、目が覚めてしまう。 これは、クスリの副作用なのか。もしくは、気持ちの不安定さからくるものなのか。もしくは、まったく異なる理由なのか。…

ナオさんの日記(9)

今回は第9話。 医療者との信頼関係が、患者のQOLを大きく左右します。それは、医療そのものももちろんですが、それではない、関わり方や姿勢、スタンスなども含めてです。 www.huffingtonpost.jp 毎回、カメラマンであるナオさんの素敵な写真。 https://canc…

同窓会にて

出身高校の同窓会があり、その前座?として、講演をさせていただきました。 恩師や同級生がいるなか、やりにくさもありながらも、身近な人に改めて話をする機会もなかなかないもので、貴重な機会としてしっかりと、笑いも交えてお話をしてきました。 このよ…

死について

死ぬことはコワい。 痛いから?苦しいから?夢が叶わないから?大切な人と別れるから?生きたいから?イヤだから? がんと告知されて、真っ先に考えた死のこと。 いまだに死はコワいし、死にたくないし、死なないことに必死になっている。 でも、なぜ死がコ…

女性自身

最初、取材の依頼があったときには戸惑いもあったけど、伝えたいことが伝えられるのではあれば、まったく問題ないと考えた。 また、「がん」のことを、いろんな人に知ってほしいし、だからこそ、様々なメディアで発信する必要があるとも考える。非常に良いき…

ケモ

だいたい週に一度のケモ(化学療法)。 3週投与、1週休み。 仕事に影響が出ないように、金曜日に実施。 楽しみなのは、ケモ後に何を食べるかということ。病院のある飯田橋周辺には、たくさんのお店があり、しかもケモが終わる時間帯(14時ごろ)は混まないの…

ナオさんの日記(8)

今回は第8話。 やっぱり、痛みがあると、メンタルも不安定になる。痛みのことばかり気になって、他のことが手につかない。疼痛コントロールは、とても大事だなと思う。 www.huffingtonpost.jp 今回も素敵な写真。 https://cancer-parents.com

なんとか即入院は免れた・・・

先週の金曜日には、通院での抗がん剤治療。 土日は、ジャパンキャンサーフォーラムに参加。 そして、月曜日には、再度病院へ。 金曜日の通院時に、採血結果が思わしくなく、抗がん剤治療をするのかをそうとう悩んで「実施する」となったぐらい。悪化すればす…

トークセッション/JCF2017

8月19日、20日の2日間にわたって開催された、ジャパンキャンサーフォーラム2017。 www.cancernet.jp 2日目には、「働く世代のがんと家族」というテーマでトークセッションを担当させていただきました。 たくさんの方に会場にお越しいただきましたし、LIVE配…

そろそろ入院かもね

先日の通院治療の際に、実施した採血結果。 肝臓の値が非常に悪く、胆管に負担にかかっている状態。ただし、ビリルビンの値はそこまで高くなく、即入院という感じでもない。 念のため、週明けにも採血をして、この値がどのように変化するのかを確認する。 通…

ナオさんの日記(7)

今回は痛みを抑えるために、医療用麻薬を開始するという話。 痛みがあるときには、痛み止めを飲みたいけど、飲みすぎると効かなくなってしまうのではないか、頻繁に飲んでしまうんではないか、より強い薬に頼らないといけないのではないか、などの不安がつき…

黄疸か・・・

お盆休み中のある日。ものすごく暑い日でした。 「ちょっとしんどいなー」と感じて、家に帰ってしばらくすると、明らかに熱があると思える。ただし、体温計は使わない。悪寒を感じた。 カラダを冷やさないようにしながら、早く寝ることに。しかし、どんどん…

みんくるプロデュースさんのブログにて

先日行われた、『みんくるカフェ「がんとともに生きる 〜当事者と医療従事者のぶっちゃけトーク〜』の様子を、共催していただいた”みんくるプロデュース”さんのブログでご紹介いただきました。 会場をお貸しいただいたのは、いつもキャンサーペアレンツのオ…

AYA Life

中外製薬株式会社が運営するがんと生きるAYA世代の方のための情報サイト「AYA Life」。 AYA Life-あやライフ-知ってほしい、あなたのこと、病気のこと AYA世代とは 「AYA(あや)」とはAdolescent and Young Adultの略で15歳~39歳前後の思春期・若年成人の…