35歳でのがん告知、最後の仕事。

35歳、妻と子(6歳)を持つサラリーマンに訪れた、突然のステージ4のがん告知。自身と同じ境遇の人たちが繋がれる「キャンサーペアレンツ~こどもをもつがん患者でつながろう~」(https://cancer-parents.com)を立ち上げ、治療と平行して活動を続けている。最後の仕事の記録とする。

1,000名

2016年4月にキャンサーペアレンツをスタートさせて、1年3ヶ月。 こどもをもつがん患者の登録が、1,000名を超えました。 正直な気持ちとしては、1,000名になることよりも、今、元気でいれてることに驚いています。 立ち上げた当初は、手術できない状態であり…

がんノート

明日、6月25日(日)13:00~より、がんノートに出ます。 www.facebook.com 実は2度目の出演になります。昨年の4月に出演した際に、来年も呼んでください!と自分に発破をかける意味で言ったことを覚えていてくださり、2度目の出演となりました。 1度目の様…

死ぬまで生きる

僕は、家族よりも先に逝くことになるけど、逝く者の痛みよりも、のこった者の痛みのほうが大きいのではないかと思う。でもその痛みは、お互いにはわからないもどかしさ。 — 西口 洋平 (@nishigucci) 2017年6月23日 虚無感。そして、先に逝く者として、死への…

『がん患者』だからこそできること。それは何なのか?(ハフポブログ)

久しぶりに、ハフポストでブログを書きました。 書いているうちに煮詰まってきて、わかりにくいところもあるかもしれませんが、なんとなくつっかえている想いみたいなものを、汲み取っていただければうれしいです。 www.huffingtonpost.jp スマートニュース…

ゴールデンラジオ

6月21日(水)13:00~15:30放送 大竹まこと「ゴールデンラジオ」(文化放送AM1134/FM91.6) このなかの「ゴールデンヒストリー」というコーナーにて、私のこと、キャンサーペアレンツのことをご紹介いただきました。 ※radikoでタイムフリー機能で、放送か…

だからできる

健康だからできる。 若いからできる。 親だからできる。 いろんな、「〇〇だからできる」がある。 ぼくはそこに、「がん患者だからできる」ことがたぶんにあると考えている。 まだまだ、「がん治療と仕事の両立」が課題になっているなかで、何が問題なのか。…

ご寄付いただきました!

先日、講演をさせていただいたヘルスケア企業。 nishiguchi.hatenablog.com その講演にご参加いただいた皆様から、温かいご寄付を頂戴しました。本当にありがとうございます!大切に、大切に活用させていただきます。 この寄付BOXを会場に設置いただいており…

医薬経済

医薬経済(2017年6月15日号) Patient Relations のページにて、取り上げていただきました。 医療に関わるたくさんの方の目にとまることを願っています。 https://cancer-parents.com

病院で、病院勤務の方に、お話しました

通院している病院。私は、いち「がん患者」であります。 かたや、キャンサーペアレンツの活動を応援をしてくれており、ケモ室の前には、チラシを置いてくれていたり、常に気をかけてくれています。 そんな中で、病院勤務の医師や看護師、様々な職種の方に、…

便秘さん

抗がん剤治療をすると、必ず現れるこの症状。結構、つらいんです。 水分を多めにとることはもちろん、繊維系の食べ物、ヨーグルトやヤクルトをとったり、ひどいときにはコーラックを飲んだり。やりすぎると、今度は下痢になったり。繊細なカラダ。 そして、…

医療者との対話

みんくるプロデュース(代表:孫大輔さん)が行う「みんくるカフェ」。 数ヶ月前に孫さんにお会いし、「医療者とがんの当事者が話し合う機会を作ろう」と、意気投合し、開催の運びとなりました。 がん当事者と医療者のぶっちゃけトークイベント! 当日は、30…

オンコロ2周年 #2

オンコロ開設2周年イベント。 昨年の1周年イベントの時に、がん体験者として、夢を語りました。その夢がどうなったのかをお話しする時間をいただきました。 「キャンサーペアレンツを事業化する」 という夢を語りましたが、まだまだ事業化というところまでは…

オンコロ2周年

がん情報サイト「オンコロ」の開設2周年イベントが、今週末に開かれます。 oncolo.jp 昨年の1周年イベントに登壇させていただいたご縁で、今回も少しお話をさせていただきます。 ご都合があえば、お越しください! https://cancer-parents.com

ヘルスケア企業にて

創薬研究や臨床開発支援、ヘルスケアデータを取り扱うグローバル企業にて、お話をさせていただく機会をいただきました。 がん当事者として、告知から現在までどのように想い、感じ、過ごしてきたのか。また、その想いからどのようにキャンサーペアレンツの活…

医大生に向けて

先日、都内医大の5年生の講義に参加させていただき、がん当事者としてお話をしてきました。短い時間ではありましたが、これから現場に出ていく学生に話ができたのは、僕の中では大きなことだと思います。少しでも、患者さんを理解する、理解しようとする医療…

一般社団法人の決算

昨年の9月21日、娘の誕生日に設立した「一般社団法人キャンサーペアレンツ」。 まだ一年はたっていませんが、3月末の決算をしました。無事に赤字です(笑) まだまだチャレンジは始まったばかりですが、様々なご縁や出会いがあり、活動の幅も広がりつつあり…

読売新聞

5月24日(水)の読売新聞夕刊に、キャンサーペアレンツについて、取り上げていただきました。 発売されているマンガ「晴れときどき末期がん」も触れられています。また、過去に実施した「コミュニケーションに関する実態調査」から、こどもへの告知に関する…

メットライフ生命座談会

先日、メットライフ生命さんが展開している「がんと向き合うためのFIRST GUIDE」の新たなコンテンツとして、キャンサーペアレンツと共同で座談会を企画・実施しました。 www.metlife.co.jp 男女それぞれから、闘病やこどもへの告知、お金のことなど、パート…

東海テレビ

東海テレビ「みんなのニュースONE」にて、キャンサーペアレンツ、ならびにキャンサーペアレンツにも登録いただいている方のインタビューを放映いただきました。 名古屋でのオフ会の様子だけでなく、アンケート調査結果まで、キャンサーペアレンツの活動につ…

体調、わろし・・・

定期的、だいたい半年おきぐらいに入院をしていますが、前回が昨年の秋だったので、そろそろという時期になってきました。 なぜ入院かというと、「胆管がん」において、がん細胞が胆管を閉じようとしてくるわけですが、それを食い止めよう(中を流れる胆汁を…

900名

キャンサーペアレンツの会員数が900名となりました。 サービスリリースから1年1か月。地道に、また課題も多く、まだまだこれからですが、そんななかでもこれだけの「仲間」ができました。 多くの方に、日々支えられています。本当にありがとうございます! …

ケモ withT

今日は、ケモ(化学療法)の日でした。 病院のみなさんに知ってほしいなーという想いと、気持ちが少しでもラクになればいいなーと思って、キャンサーペアレンツのTシャツを着て通院しました。 仲間がいるのは心強いもんです。 これからも勝負Tシャツですね。…

社長の想い

私が勤務している会社。 がんであることを告知したときの社長の想い、私の想い。そして、判断。 本当に嬉しいし、頑張ってきて良かったし、さらに会社のために頑張ろうと思う。 あくまでも一つのケースかもしれないが、もし、自社でがんと告知された従業員が…

医療者とのぶっちゃけトーク

キャンサーペアレンツでは、子育て世代、就労世代のがん患者のリアルな声を社会に届け、理解を広め、がんになっても生きていきやすい社会を実現したいと考えています。 その中で大きなテーマになるのが、医療者との関わりについてです。 今回、市民・患者と…

週刊ダイヤモンド「がんと生きる」

5月8日(月)に発売される週刊ダイヤモンドにて、「がんと生きる」という特集が組まれていますが、キャンサーペアンレツの会員、まさしく働き盛り世代の方へのアンケート調査をはじめとした、生の声がたくさん盛り込まれています。 また、私自身の治療と仕事…

「がん教育」を普及すべく

がん教育を広め、より理解を深めていくために、取り組んでいきたいと考えています。 生徒へ伝えた時の反応はピュアで、こちらが元気をいただくことも多々あり、がん患者にとっても意義のあることでもあります。また、生徒が聞いた話を家庭ですれば、親の世代…

信頼貯蓄

だいぶ間が空いてしまいましたが、ハフィントンポストのブログを書きました。 言うの非常に勇気がいったのですが、あえて言ってみようと想い、「信頼貯蓄」について書きました。 www.huffingtonpost.jp 僕のなかでは、まじめに働いてきて、病気になり、下手…

オフィシャルTシャツ

UTmeにて、キャンサーペアレンツのオフィシャルTシャツの販売を開始しました。 販売による利益はすべて、キャンサーペアレンツへの寄付となります。 utme.uniqlo.com https://cancer-parents.com

マンガになりました!

キャンサーペアレンツのマンガプロジェクト第一弾。 マンガ家のたちばないさぎさんの全面協力により、私のこと、キャンサーペアレンツのことを取材いただき、素敵なマンガにしていただきました。 がんのことを多くの方に知って欲しい。子育て世代でがんにな…

別れ

キャンサーペアレンツを立ち上げて1年。 たくさんの出会いがありました。その一方で、別れもあります。 立ち上げから間もない時に会員になっていただき、多くの会員の方のよき相談相手になっていただいていた方がいました。親身になって相談にのり、みなさん…

キャンサーペアレンツの集い in Tokyo

東京では2回目となる、リアルイベントを開催しました。 30名を超える方に参加いただき、その他、当事者以外にも様々な立場の方に参加いただきました。 毎回ですが、開催にあたって、様々な方の多大なご協力があります。誠にありがとうございます。そして、こ…

TVシンポジウム(Eテレ)

4月15日(土)14:00~Eテレ「TVシンポジウム」 www4.nhk.or.jp 番組を見て、お問い合わせも多数いただきました。ありがとうございます。 まだまだ至らないところもたくさんありますが、少しずつ前進していきたいと思います。よろしくお願いします。 https:/…

Tシャツ

これから、様々な活動のなかで着るために、作ってみました。 3種類です。どれがいいですかね? ロゴをあしらったもの。CPくん、CPちゃんがいます。 メインデザインをど真ん中に大きく。インパクトありますね。 サービス名のみ。シンプル。 イベントがあれば…

ラジオ収録「LUST FM」

家入一真さんがパーソナリティを務めるFM OSAKA「LUST FM」にゲストとして出演させていただきます。 www.fmosaka.net がん告知のときの気持ち、働き方、考え方の変化、「LUST=願望」など、いろいろお話をしてきました。 貴重な機会をいただき、ありがとうご…

NHK「TVシンポジウム」

4月15日(土)14:00~から、先日開催された、フォーラム「がんと生きる」の様子が、NHKの『TVシンポジウム』で放映されます。 www4.nhk.or.jp キャンサーペアレンツの活動についても触れて頂いていますので、ご覧ください。 https://cancer-parents.com

メイクアップ勉強会

4月8日(土)、銀座の資生堂にて、キャンサーペアレンツの会員向けのイベント「がん患者のためのメイクアップ勉強会」を開催いたしました。 たくさんの方にご参加いただき、たくさんの気づきもあり、そして、素敵なプレゼント、がんあるあるトークなど、盛り…

800名

キャンサーペアレンツの会員数が、800名を突破しました。 立ち上げてから1年。 たくさんの方に支えていただき、本当にありがとうこざいます。 そして、2年目のこの一年もよろしくお願いします。まだまだ、これからです。がんばります。 https://cancer-paren…

3度目のサクラ

退院するときに咲いていたサクラ。 丸一年を迎え、去年見たサクラ。 来年、見れるかはわからない。 3度目のサクラ。 病院からは、いつも綺麗なサクラが見える。 行き交う人も、ワクワクしている。 闘病3年目に突入します。 今年も色んなチャレンジをしていく…

キャンサーペアレンツの集い in Nagoya

3月25日(土)に行われた「キャンサーペアレンツの集い in Nagoya」の様子を、中日新聞に取り上げていただきました。 www.chunichi.co.jp 4月15日(土)には、東京で第2回目のオフ会を開催します。また、新たな出会いがあることに期待をしながら、楽しく、そ…

1歳

2016年4月1日。 自身の「ステージ4のがん」を告白し、キャンサーペアレンツの立ち上げを宣言しました。 そして今日。 2017年4月1日。 がん告白から1年、キャンサーペアレンツが1歳となりました。 この1年間。 たくさんの方に支えられ、出会い、気づき、そし…

東海テレビ「ONE」

先日開催をした「キャンサーペアレンツの集い in Nagoya」の様子を、東海テレビ「ONE」のなかでご紹介をいただきました。 ニュースのリンクは下記となります。 東海テレビ | みんなニュース ※下記、サイトから転載 子育て世代のがん患者 名古屋で集会 2017/…

リレーフォーライフ

はじめてリレーフォーライフに行ってきました。 ※リレーフォーライフとは、がん患者さんやそのご家族を支援し、地域全体でがんと向き合い、がん征圧を目指します。1年を通じて取り組むチャリティ活動です。 relayforlife.jp 参加したのは、2017年1発目の東…

NHK「おはよう日本」

キャンサーペアレンツにて実施をした「がん患者のコミュニケーションに関する実態調査」について、NHKのおはよう日本にて、ご紹介をいただきました。 なかなか声になって表に出てこない、子育て世代、働き盛り世代のがん患者の声をこれからも発信をしていき…

名古屋でオフ会を開催しました

キャンサーペアレンツ開設以来、はじめてとなる名古屋でのオフ会。 「キャンサーペアレンツの集い in Nagoya」を3月25日(土)に開催いたしました。 天候にも恵まれ、当日は30名を越える方にお越しいただきました。小さなお子さんもたくさん来てくれて、終始…

中学生の感想

先日、都内の中学3年生向けに「がん教育」の一環で、お話しをさせていただきました。その感想が届きましたので、100名分に目を通しました。 それぞれが様々な感想をもってくれていて、嬉しかったです。 なかには、親をがんで亡くされていて、大変な思いをし…

親のがんを子どもに伝えるべきか?

メディカルトリビューン社が運営する医療メディア「あなたの健康百科」にて、キャンサーペアレンツの調査結果を取り上げていただきました。 kenko100.jp より多くの方に今回の結果を知っていただき、こどもとのコミュニケーションを後押しするものになればい…

針さし

ほぼ毎週、点滴による抗がん剤治療をしています。 病院に行けば、採血で針をさし、点滴で針をさします。最低でも2回は、針をさされるわけです。 ですが、僕の血管がなかなか見えにくく、ずっと点滴をしていることもあり、「血管が逃げる」「なかで潰れている…

資生堂さんとのメイクアップ勉強会

資生堂さんのご協力により、キャンサーペアレンツと共催にて、がん患者さんのためのメイクアップ勉強会を開催することになりました。 がん治療における副作用などによる外見の変化で、外出や人に会うことが億劫になったり。また、気持ちが沈んでしまったり。…

はじめての〇〇

がんノートの岸田徹くん(キシリトール)と、ゆるく、グダグダな番組をスタートしました。 3月20日に第1回目を放送しましたが、やはり、グダグダでした。こちらから、アーカイブを見ることができますので、暇なときにでもご覧ください。 freshlive.tv こんな…

J-WAVE 「WITH」#2

先週に引き続き、J-WAVE「WITH」にゲスト出演をしてきました。 オンエアの様子は1週間の間、ラジコから聞くことができます。でも、関東圏の方だけなので、ご容赦ください。 ALSと戦う武藤さんとの会話は非常に楽しく、刺激的でした!このような機会をいただ…