35歳でのがん告知、最後の仕事。

35歳、妻と子(6歳)を持つサラリーマンに訪れた、突然のステージ4のがん告知。自身と同じ境遇の人たちが繋がれる「キャンサーペアレンツ~こどもをもつがん患者でつながろう~」(https://cancer-parents.com)を立ち上げ、治療と平行して活動を続けている。最後の仕事の記録とする。

ジャパンキャンサーサバイバーズデイ2018

日本対がん協会が主催する、ジャパンキャンサーサバイバーズデイにキャンサーペアレンツとして参加しました。

www.gsclub.jp

専門的に活動している各種支援団体が初めて集結し、参加者が自分や所属する患者会に合った情報を収集できるイベントです。
支援団体担当者との意見交換やサバイバー仲間(がん友)との新しい出会いもあります。

 

ブース出展をさせていただいたんですが、そんなことは今までなく、どうすればよいのか手探りで。ありものを並べて、なんとか見栄えだけは、という感じでした。

 

また、少しだけ、キャンサーペアレンツの活動のことを発表させていただく機会もいただきました。キャンサーペアレンツのことをご存知の方が、参加者の半数ほどいらっしゃって、もちろん、がんのイベントではあるものの、すごくうれしかったです。

 

丸一日、いろんな方と触れ合いながら、有意義な時間となりました。

ご協力いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。

 

f:id:nishigucci2492:20180604082152j:plain

15分という時間で、早口でバババといきました。結果、15分ピッタリで終えることができ、自身の成長を感じました(笑)

 

 

 

f:id:nishigucci2492:20180604082111j:plain

キャンサーペアレンツTシャツでお手伝いいただいた皆さんと。一日、お付き合いいただきまして、ありがとうございました。

utme.uniqlo.com

 

 

作成したえほん「ママのバレッタ」は好評で、多くの方に手にとっていただきました。現在増刷をしており、必要とする方のもとに届けたいと考えています。

 

nishiguchi.hatenablog.com

 

 

これからも活動のことをしっていただくために様々な場所へ行きます。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

https://cancer-parents.com

syncable.biz

www.lifenet-seimei.co.jp