読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

35歳でのがん告知、最後の仕事。

35歳、妻と子(6歳)を持つサラリーマンに訪れた、突然のステージ4のがん告知。自身と同じ境遇の人たちが繋がれる「キャンサーペアレンツ~こどもをもつがん患者でつながろう~」(https://cancer-parents.com)を立ち上げ、治療と平行して活動を続けている。最後の仕事の記録とする。

東海テレビ「ONE」

先日開催をした「キャンサーペアレンツの集い in Nagoya」の様子を、東海テレビ「ONE」のなかでご紹介をいただきました。

 

ニュースのリンクは下記となります。

東海テレビ | みんなニュース

 

※下記、サイトから転載

子育て世代のがん患者 名古屋で集会

2017/03/25 18:47

 
子育て世代のガン患者が悩みや経験を共有し、情報交換する集まりが名古屋で開かれた。このイベントは、子供を持つガン患者向けのインターネットサイト、「キャンサーペアレンツ」の会員向けに行われ、名古屋でははじめて開催。きょうはこの地方にすむガン患者やその家族を中心におよそ30人が参加。はじめにガンの種類や進行度を示すステージなどを話したあと、それぞれの境遇を打ち明けた。この中で、2人の子どもを持つ母親は、他の参加者から子どもにガンを伝えた時の状況を聞かれ、「親子で頑張ろうという気持ちになれたので良かった」と話していた。

 

f:id:nishigucci2492:20170327132816j:plain

 

 

https://cancer-parents.com