読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

35歳でのがん告知、最後の仕事。

35歳、妻と子(6歳)を持つサラリーマンに訪れた、突然のステージ4のがん告知。自身と同じ境遇の人たちが繋がれる「キャンサーペアレンツ~こどもをもつがん患者でつながろう~」(https://cancer-parents.com)を立ち上げ、治療と平行して活動を続けている。最後の仕事の記録とする。

中学生の感想

先日、都内の中学3年生向けに「がん教育」の一環で、お話しをさせていただきました。その感想が届きましたので、100名分に目を通しました。

それぞれが様々な感想をもってくれていて、嬉しかったです。

 

なかには、親をがんで亡くされていて、大変な思いをしたにも関わらず、僕の話を受け止めてくれていたり。

なかには、命を大切にして、今を精いっぱい生きていきたいと、病気のことではなく、考え方に触れてくれたり。

なかには、同じ関西の出身で、一緒にがんばろうとか、講演の中で話かけてくれてありがとうとか。

 

f:id:nishigucci2492:20170324175810j:plain

 

f:id:nishigucci2492:20170324175825j:plain

 

f:id:nishigucci2492:20170324175912j:plain

 

f:id:nishigucci2492:20170324175947j:plain

 

f:id:nishigucci2492:20170324180024j:plain

 

f:id:nishigucci2492:20170324180058j:plain

 

f:id:nishigucci2492:20170324180131j:plain

 

f:id:nishigucci2492:20170324180234j:plain

 

f:id:nishigucci2492:20170324180311j:plain

 

f:id:nishigucci2492:20170324180344j:plain

 

すべての感想が、話しをしたこと以上に理解をしてくれていて、自分なりの解釈をして受け止めてくれていることに、本当に驚かされました。読みながら、前頭が熱くなりました。

 

これからも機会があれば、がんになって気づいた「当たり前のこと」について、お話ししていきたいと考えています。

 

 

https://cancer-parents.com