読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

35歳でのがん告知、最後の仕事。

35歳、妻と子(6歳)を持つサラリーマンに訪れた、突然のステージ4のがん告知。自身と同じ境遇の人たちが繋がれる「キャンサーペアレンツ~こどもをもつがん患者でつながろう~」(https://cancer-parents.com)を立ち上げ、治療と平行して活動を続けている。最後の仕事の記録とする。

愛知県がんセンター

愛知県がんセンターに訪問してきました。

子育て世代、働き盛り世代のがん患者のための取り組みがなにかできないか。その打ち合わせの機会をいただきました。

 

f:id:nishigucci2492:20170208163834j:plain

最寄り駅の改札から、案内標識がいたるところにありました。

 

 

f:id:nishigucci2492:20170208163938j:plain

道中には、大きな看板も。

 

 

f:id:nishigucci2492:20170208164025j:plain

到着。大きな病院。

 

 

f:id:nishigucci2492:20170208164116j:plain

エントランス。中に入れば、多くの患者さんがいらっしゃいました。

 

 

f:id:nishigucci2492:20170208164210j:plain

3月25日(土)に開催する、「キャンサーペアレンツの集い in Nagoya」の会場。立派すぎて、びっくり。

 

 

f:id:nishigucci2492:20170208164439j:plain

時間のない駆け込んだ、なご家というお店の、パイタン麺。おいしかった。

 

 

 

https://cancer-parents.com