読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

35歳でのがん告知、最後の仕事。

35歳、妻と子(6歳)を持つサラリーマンに訪れた、突然のステージ4のがん告知。自身と同じ境遇の人たちが繋がれる「キャンサーペアレンツ~こどもをもつがん患者でつながろう~」(https://cancer-parents.com)を立ち上げ、治療と平行して活動を続けている。最後の仕事の記録とする。

がんと就労セミナー

エン・ジャパン主催にて、「がんと就労」セミナーを開催します。

私自身が感じた、がん当事者としての悩みや迷いを知ってほしい。そして、少しでもがん治療と仕事が両立できることを知ってほしい。

国立がん研究センターの若尾先生をお招きして、企業の経営者・人事担当者むけに実施をします。

少しでも、がん患者の理解が進むことを願っています。

 

f:id:nishigucci2492:20170201175857j:plain

 

【開催概要】
日時:2/13(月)16:00~18:00
場所:エン・ジャパン株式会社内(新宿アイランドタワー35F)
講師:若尾 文彦先生(国立がん研究センター がん対策情報センター長)
   西口洋平(キャンサーペアレンツ代表、エン・ジャパン人財戦略室)
   平原恒作(エン・ジャパン人財戦略室 室長代理) 
内容:
・働く世代のがん罹患者を取り巻く状況について
・がん罹患者と就労の両立支援について
ケーススタディ(事例:エン・ジャパン株式会社)

 

 

https://cancer-parents.com