読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

35歳でのがん告知、最後の仕事。

35歳、妻と子(6歳)を持つサラリーマンに訪れた、突然のステージ4のがん告知。自身と同じ境遇の人たちが繋がれる「キャンサーペアレンツ~こどもをもつがん患者でつながろう~」(https://cancer-parents.com)を立ち上げ、治療と平行して活動を続けている。最後の仕事の記録とする。

生存率数%へのチャレンジ

胆管がん。

手術ができたとしても予後が悪い病気だが、私は手術ができていない。なおさら悪い。しかし、発見から1年半が経過しても、当時と変わりなく、元気でいられる。でも、おなかの中には、悪い顔をしたがん細胞が居座っている。

抗がん剤が効いているのか、食生活が良いのか、メンタルが良い影響を与えているのか、要因はわからないが、今の状態がながく続けばと期待している。

生存率数%へのチャレンジ。

生きるか死ぬか。100か0か。

 

 

http://cancer-parents.com