読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

35歳でのがん告知、最後の仕事。

35歳、妻と子(6歳)を持つサラリーマンに訪れた、突然のステージ4のがん告知。自身と同じ境遇の人たちが繋がれる「キャンサーペアレンツ~こどもをもつがん患者でつながろう~」(https://cancer-parents.com)を立ち上げ、治療と平行して活動を続けている。最後の仕事の記録とする。

取り組み

初めてお預かりしたお金

ありがとうございます。感動です。 もちろん、これからスタートです。 より良いサービスの提供、より良い社会の実現に向けて。 前を見て、前進します。 http://cancer-parents.com

会社で語ってきました

知人の紹介で、ある会社内でおはなししてきました。 私からは、「病気のこと」、「キャンサーペアレンツのこと」、「がんになってからの考え方」をお伝えしました。 若い従業員の方が多かったのですが、生きること、死ぬこと、健康のこと、家族のこと、お金…

200名!

会員数が、200名になりました。 私の想いからはじまり、少しずつ訴え続けて、少しずつ伝わり、少しずつ広がり。 日々、色んなコミュニケーションがあり、感動があり、葛藤があり、悩みがあり、そして、前を向いていける。 そんな出会いが、少しずつ生まれて…

お話してきました。

ジャパンキャンサーフォーラムにて、少ししゃべってきました。スカートと挨拶は短いほうがいい、ということで、短時間で。 http://cancer-parents.com

サイコオンコロジー

「心」の研究をおこなう精神医学・心理学(サイコロジー=Psychology)「がん」の研究をする腫瘍学(オンコロジー=Oncology) この2つを組み合わせた造語で、「精神腫瘍学」と訳され、1980年代に確立した新しい学問。 北海道で開かれる2016年の学会にて、『…

がんと就労に関するアンケート

キャンサーペアレンツの会員の方に、「がんと就労」についてアンケートにご協力をいただきました。ありがとうございました。 回答数はまだまだ少ないですが、それでも様々な問題が見え隠れしています。様々な問題をより深堀しながら、少しでも働きやすい、生…

ジャパンキャンサーフォーラム

8月6日(土)、7日(日)の2日間で開催される、日本最大級のがん患者フォーラムである「ジャパンキャンサーフォーラム」。この中のプログラムで、患者側が語るプログラムとして、出演させていただくことに。 テーマは子を持つ親ががんになったら、というもの…

ブラッシュアッププログラム

朝から夜まで、社会起業家の育成を目的としたプログラムの第二回目。今回も盛りだくさんで、またまたお腹いっぱい。 事業計画をつくるのではなく、社会をかえる計画をつくる。ということで、頭を抱えながら、これからさらにブラッシュアップしていく。 絶対…

社会を変えるために

社会起業家を目指す人の研修会。 12時から19時まで、みっちりとした内容でした。みっちりすぎて、もう頭がパンク状態。そして、自分の考えがまだまだ甘いなーと感じたし、「社会を変えるため」ではなく、「社会に良いことをやろうとしている」という段階にと…

退職前、会社でプレゼン

6月30日で退職する。 その前日の6月29日のランチタイム。同僚の好意で、社員向けにキャンサーペアレンツの活動について、プレゼンをする機会をいただいた。 自身の病気のこと、悩んだこと、活動に至った背景、どんなこと考えていて、これからどうするのか。 …

「TED×Cancer」

マギーズ東京の共同代表である鈴木美穂さん、MDアンダーソンがんセンターの上野先生の声掛けで、「TED×Cancer」を開催しよう!というテーマで、月曜日の朝8時に集まりました。 がんとは無縁の方をどのように巻き込んで、世の中を動かしていくのか? みんなで…

イベント出演

がん情報サイト「オンコロ」の1周年記念イベントにて登壇しました。 キャンサーペアレンツにかける夢、がんと就労問題に関する対する意見など、 思っていること、考えていることを伝えてきました。 その後の懇親会では、応援していますとか、何かあればサポ…

ビジネスプラン

先週は、4~5つほどのビジネスプランコンテントやそれに類するプログラムに応募。 これから選考がはじまるが、今はとにかくダメだしが欲しいし、色んなアドバイスが欲しいし、様々な人とのつながりが欲しい。 ネガティブなこともたくさん起きるけど、立ちど…